So-net無料ブログ作成

目次 [目次]

BABYMETALに衝撃を受け
海外の反応を中心に紹介してきました。

今までの記事を一覧にした
目次をつくりました。

それぞれの記事に、
BABYMETALの動画もあります。


BABYMETAL 海外の反応がスゴイ理由は?

→BABYMETAL 海外ファンの熱狂ぶりに・・

→BABYMETAL 海外での評価は◎

→BABYMETAL 海外の記事を紹介!

→BABYMETAL 海外のファンも「狐サイン」


■BABYMETAL

芸能大手事務所アミューズのプロデューサーKOBAMETALが
可憐Girl's(2008年4月~1年間期間限定で活動した小学生アイドル)解散時に

当時小学5年の中元すず香の声にほれ込んで、
自分の好きなHeavy Metalとアイドルを組み合わせることを発案。

カリスマ性のある中元すず香の周りを天使が舞うイメージ
年齢と身長が同じ水野由結菊地最愛2人が選ばれた。
(中元本人は、カリスマ性があることを自覚していない)

ダンスはPerfumeで有名なMIKIKOが担当。

2010年結成の成長期限定ユニットのさくら学院の中で、
部活動ユニットとして2010年11月に
SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人で重音部BABYMETALを結成。

さくら学院祭の中でドキドキモーニングを初披露する。

さくら学院ライブで披露するドキドキモーニングの反響が大きかったため、
2011年10月MV作成しYoutubeに上げたところ、
欧米からアクセス殺到し100万回以上の再生を記録する。

ヘドバンギャーをインディーズで発売し日本のコアな音楽ファンにも大きな注目を集め、
2012年8月Summer Sonic最年少出場、10月より単独ライブLegend IDZを開始、
11月にシンガポールのアニフェスで初海外ライブ。

2013年1月イジメ、ダメ、ゼッタイでメジャーデビュー(SU15歳、YUI13歳、MOA13歳)、
以降5月革命ライブで現在の神バンドを従え、
国内主要ロックフェス(サマソニ、RIJ、ラウバ等)に11回出演を果たす。

12月には幕張メッセを満杯8000人動員しSU-METAL生誕祭、
2014年3月1,2日2days伝説の武道館ライブで満杯2万人動員し国内でのBABYMETAL第一章を終了。

2014年2月にミュージックステーション出演を果たし、
初アルバムBABYMETALは国内で初登場4位、
しかし欧米では配信のみでありながらiTUNESチャート英米でロック部門1位

他多くの国のメタルチャートで1位、
遂に米でCD未発売、行ったこともないのにBillboard全米チャートin

またギミチョコのMVが世界で大注目され多くの世界的な報道紙に掲載。

欧米でネット上で投票されるMetal Vocalチャートで
SU-METALが世界的大スターを抑え1位!

世界でかつてない日本のアーティストによる大ブームを巻き起こしつつあります。

彼女達の魅力は3人とも決定的にかわいい、
SUのカリスマ性のある歌唱、
YUIMOAの合いの手、3人のキレキレのダンス、

更にバックを務める神バンドの世界に誇る超絶テクニック、
KOBAMETALがこだわる練りに練った最上の楽曲の組合せにあります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。